東京ビューティークリニックの口コミ・評判と詳細とデメリット

東京ビューティークリニック東京ビューティークリニックは、ありそうでなかった女性専用の育毛・発毛治療クリニックです。料金設定も治療費7000円からはじめられますので、通常の発毛・育毛機関と比べてもかなり良心的なのが魅力です。最近では、福岡院も開院しますます、知名度・人気とともに上昇していく薄毛・脱毛にに悩む女性のためのクリニックとなるでしょう。

評価投稿数: 3
5

口コミを投稿する


Submit your review
*必須項目です

東京ビューティークリニックの口コミ・評判と詳細とデメリット SKU UPC Model

本当に悩んで悩んだあげく、東京ビューティークリニックにお願いすることにしました。選んだ決め手は、育

ジュリエットさん 

神奈川県  |  
30代女性  |  
ケアワーカー  |  
2015/6/05
5

本当に悩んで悩んだあげく、東京ビューティークリニックにお願いすることにしました。

選んだ決め手は、育毛の本を書いている先生がいらっしゃるからです。

女性はなかなかこういうのが言い出せないんですが、スタッフも女性が多いのでいろいろと今までの悩みを打ち明けました。

私は年齢のわりに頭頂部あたりの分け目がだんだん薄くなり、髪も細くなってしまって、育毛剤とかは逆効果だったんです。

先生はストレスだろうとおっしゃって生活習慣も変えながら、3ヶ月経ちますが今では白髪だったところも、黒くなって一気に20代に戻ったハリとツヤを感じます。

通院のきっかけ:女性誌の特集で知りました

出産後だんだん髪の毛が細くなっていく感じだったのですが、40代を過ぎたあたりから自分でもボリュームがな

あやかさん 

愛知県  |  
40代女性  |  
パート  |  
2014/11/11
5

出産後だんだん髪の毛が細くなっていく感じだったのですが、40代を過ぎたあたりから自分でもボリュームがなくなったと危機感を感じたので相談することにしました。

原因は生活習慣もあったみたいですが、先生の適切なお薬のおかげで、ホルモンバランスももどったみたいで、また髪にボリュームだ出てきました!

わたしは内服・外用薬だけで問題なしでした。

通院のきっかけ:雑誌の特集を見て

インターネット検索で女性薄毛で見つけました。他の女性専用の育毛・植毛クリニックよりだんぜん安いし

山根さん 

山形県  |  
40代女性  |  
主婦  |  
2014/11/01
5

インターネット検索で女性薄毛で見つけました。

他の女性専用の育毛・植毛クリニックよりだんぜん安いし女性スタッフしかいないので安心して処方してもらいました。

今では髪の分け目も気にならなくなりハリもコシもよみがえっています^^

通院のきっかけ:髪の毛が細くなってきたので
5.0 5.0 3 3 本当に悩んで悩んだあげく、東京ビューティークリニックにお願いすることにしました。選んだ決め手は、育毛の本を書いている先 東京ビューティークリニックの口コミ・評判と詳細とデメリット

東京ビューティークリニック

 →女性の薄毛治療専門【東京ビューティークリニック】

 

東京ビューティークリニックの評価

病院名 東京ビューティークリニック
営業時間 9:00~21:00(年中無休)
クリニックの特徴
  • 女性用オリジナル発毛薬『Rrbirth Lady』
  • FAGA幹細胞再生治療
  • 全国34院
  • HPにてキャンペーンあり
治療費 毎月7000円~

[toc]

東京ビューティークリニックの詳細

最近、男性とともに女性の社会進出が進んでいまして喜ばしいことなのですが、一方で、ホルモンバランスの崩れ、ストレスからくる女性型脱毛症(FAGA)が増えてきているのも事実です。

男性と違って、女性の場合はFAGA(女性型脱毛症)になると、髪の毛の量が全体的な感じでボリュームが無くなります。

男性のように前頭葉や頭頂部といった目立った場所から髪の毛が抜けていくので早期発見が遅れてしまいがちです。おまけに女性は、恥ずかしいのでカツラで隠したり、男性のお医者さんに相談するのに気が引けてしまうことが多いので、男性型脱毛症(AGA)に比べて女性のFAGA(女性型脱毛症)は全国的に増えているにもかかわらず専用のクリニックが少なかったんですよね。そこで満を持して登場したのが東京ビューティークリニックです。

では、東京ビューティークリニックがどういったところなのか一緒に見ていくことにしましょう。

女性で薄毛・抜け毛になる人

東京ビューティークリニック女性のための薄毛・脱毛治療といってもいったいどんなことをするの?

と思うかもしれませんね。

まず、そのためには女性はどのように薄毛になっていくのか知る必要があります。

だいたい女性の場合、髪の密度がピークを迎えるのが20歳と言われています。続いて、太さのピークは35歳を境に細くなっていきます。

30代後半からは、髪にうねりが目立つようになり40代前後で急に髪が衰えてきたかな?と思う人も多いはずですね。

これは、ごく一般の女性の平均なのですが、それにくわえて出産・更年期をむかえるとさらにホルモンバランスの崩れから抜け毛や薄毛に拍車がかかるケースが多いのです。

おまけにここ3年から5年の間、女性の髪に対するトラブルの情報が数多く寄せられています。

原因は、仕事を持つ女性が増え、男性に比べて、仕事も家事も育児もこなさいといけないストレスや男性社会のなかでのプレッシャーなどから、ふだんなら薄毛・脱毛にならない若い世代の女性にも急激にそのFAGA(女性型脱毛症)の症状が多く見られるようになってきました。

しかし、男性とちがってあまり女性専用の薄毛・抜け毛に関する悩みを相談できるクリニックは今まであまりありませんでした。

どうしても髪の悩み=カツラで隠す=発毛は何百万かかるという常識がちまたでは認識されているからですね。わたしもそういう考えの一人でした。

そこで登場した東京ビューティークリニックは、『毎月7000円の治療費ではじめられる』と口コミで噂が広がって、現在話題になっている女性の薄毛・抜け毛の悩みを解消する育毛・発毛クリニックのひとつです。

東京ビューティークリニックの女性のための薄毛治療

それでは、とりあえず、東京ビューティークリニックがどのようなことをしているのか、簡単にみていきましょう。

1.まず、下記の公式サイトより無料カウンセリングの予約をとります。

東京ビューティークリニック

2.次に、無料カウンセリングを受けます。

東京ビューティークリニックここでは、来院して問診票に記入したあと専門のスタッフによるカウンセリングがおこなわれます。

すべて女性のスタッフなので、今まで隠しておきたかった薄毛・抜け毛の悩みを心を開いて相談できると思います。なにより一人で悩み続けるというのが一番いけませんよね。

そこでどういう対応がアナタに一番適しているかを確認し治療の第一歩を踏み出すわけです。

3.初診

東京ビューティークリニック初診では、発毛効果をこれから実感していくために、一番最初に頭部の写真撮影をおこないます。ここでは、ご自分で見ることが難しい頭頂部・後頭部がどのような頭皮状況なのかをご自身で確認し、専門ドクターと治療内容などを二人三脚で相談していくことになります。

4.血液検査

これは、今後の治療薬がアナタにとって副作用や体に与える影響がないのかをきちんと正確に判断するための大事な血液検査です。

ここまでが、初日でおこなう検査です。だいたい1時間をめどに時間を作っておくとよいでしょう。

5.治療開始

東京ビューティークリニックまず、来院して血液検査の結果の報告を受け、そのまま治療が可能だと判断された人には、ここから内服薬と外用薬の薬が処方されていきます。

主な外用薬は女性のためのオリジナル発毛薬『リバースレディ』などです。だいたい1ヶ月~2ヶ月分のお薬が処方されます。

6.定期通院

だいたい1ヶ月~2ヶ月に一度、東京ビューティークリニックへ通院して、頭部撮影をしながら、治療の効果を一緒に相談していくことになります。

これでアナタも一人で悩んでいた苦しい時期から開放されていくんですね。女性にとって髪は特別なものですから…

 →女性の薄毛治療専門【東京ビューティークリニック】

東京ビューティークリニックの女性専用発毛薬『リバースレディ』

続いて、東京ビューティークリニックが処方している女性専用の発毛薬『Rebirth Lady』について解説したいと思います。

東京ビューティークリニック

さて、いったい『Rebirth Lady(リバースレディ)』とはどのようなものなのでしょう?

構成は、カプセルとリキッドとなっていて使用者の99.4%が発毛を実感したという高い結果がでておりますが、現在のところ市販予定がないので、東京ビューティークリニックに通う患者さんにのみ提供されているレアな育毛剤といえますね。

じゃあリバースレディの中身って何なの?

という話になってくると思います。Rebirth Lady(リバースレディ)は外用薬(リキッド)と内服薬(カプセル)に、スピラノラクトン、ミノキシジルをはじめ数々の髪に有効な成分が含まれています。

いっしょに確認していきましょう。

1.スピロノラクトン

恐竜のような名前ですが(笑)、カプセルに含まれる成分でして、中身は女性ホルモン作用のある物質です。これを内服することで、ホルモンバランスを正常にもどしていきます。

わたしのホルモンバランス正常よ!

と怒るかたもいらっしゃると思いますが、ここでの話は頭皮上でのことです。

東京ビューティークリニック

男性にも同じことがいえるのですが、薄毛・抜け毛の原因は男性ホルモンによる信号によっておこります。これを悪玉脱毛ホルモン=ジヒドロテストステロン(DHT)と呼ぶのですが、これらを生成する前にスピノラクトンが、毛包の受容体(レセプター)にくっついて男性ホルモンの増産を防いでくれるのです。

いったんDHTをくいとめると、どんどん毛が太い毛根へと変わっていくことが実感できるでしょう。

2.ミノキシジル

こちらのミノキシジル(学名:Minoxidil)は、男性型脱毛症(AGA)ではおなじみの薬です。男性のハゲにもっとも効果があるとされているのがプロペシア(フィナステリド)とミノキシジルでして、プロペシアは女性ホルモンを増やすため体毛や性欲が減退するため、女性への服用が認められていません。

東京ビューティークリニックミノキシジルは毛細血管を拡張させて血流改善をおこなうため、ブドウ糖などの髪に必要な栄養が毛根まで浸透するため理想的な発毛サイクルへと戻っていくのです。

ミノキシジルは市販では飲み薬とリキッド(塗るタイプ)があります。

Rebirth Lady(リバースレディ)は頭に塗る外用薬としてのミノキシジルですので、男性用のリアップと似ているかもしれませんね。

私は、内服用のミノキシジルを飲み続けていますが、こちらは副作用として心臓がバクバクするなど効き目が早い分いろいろと問題が生じているようです。

3.ドロマイト

ドロマイトとは、海底に太古の生物が堆積して生成されたドロマイト岩石を食用に処理した天然素材です。ドロマイトには炭酸カルシウムと炭酸マグネシウムが豊富に含有されているので、最高のミネラルとして髪を蘇らせます。

4.ビタミン

髪の形成にタンパク質(アミノ酸)が不可欠ですが、ビタミンはこのアミノ酸の吸収を高めてくれる効果があります。

5.亜鉛

こちらも、髪の形成にかかせないケラチンの構成物質です。なかなか現代人が食べ物で摂取する機会が少なくなってきているためこのミネラルとビタミンを同時に摂取するとさらに発毛は活性化します。

東京ビューティークリニックのD’sメソ(FAGAメソセラピー)

東京ビューティークリニックでは、Rebirth Lady(リバースレディ)の他にも、女性特有の薄毛・抜け毛に対応するため、よりいっそう高い効果が実証されているD’sメソ(FAGAメソセラピー)という発毛カクテルがあります。

東京ビューティークリニックこれはなかなかRebirth Lady(リバースレディ)でも発毛が実感できない、特殊な薄毛・抜け毛、過度の脱毛で緊急事態のかたに処方されます。

仕組みは、ミノキシジルと発毛成長因子(IGF-1、BFGF、VEGF)を2大成分として、オリジナル育毛カクテルを頭皮に注射して、直接的に毛乳頭と毛包へ無くなっている成長因子(グロスファクター)と発毛に必要な栄養分を補充することで、毛根の細胞を活性化させるというものです。

それでは、

この東京ビューティークリニックオリジナルの発毛カクテルはいったいどのようなものなのか?

見ていきましょう。

 →女性の薄毛治療専門【東京ビューティークリニック】

D’sメソ(FAGAメソセラピー)の成分

1.ミノキシジル

すでにリキッドの形でRebirth Lady(リバースレディ)にも配合されていますが、直接注射することで毛細血管の拡張をさらに促進させより多くの栄養分を毛乳頭に届けることができるのです。

2.IGF-1・bFGF・VEGE(発毛成長因子複合体)

なにやらこのあたりは難しいですね(笑)まあ、髪を生やす成長因子というとらえかたで問題ないでしょう。IGF-1はインスリン様成長因子とも呼ばれ、髪の毛を強化し、毛包を刺激しながら健康に髪を育てる成長因子です。bFGFは繊維芽細胞成長因子と呼ばれ、頭皮の血流と毛包を活性化させる効果があります。VEGFは血管内皮成長因子とも呼ばれていて、こちらは毛包に栄養をおくる新生血管の形成を促進させてくれる効果があります。

3.コエンザイムQ10

こちらはみなさん美容・健康食品でもおなじみですね。

コエンザイムQ10はもともと体内で生成されているタンパク質のことです。細胞の再生に必要なエネルギーを補助してくれるんですよね。くわえて血流促進の効果もあります。

4.ヒアルロン

こちらも、美容で有名のヒアルロンです。水分補給とアミノ酸潤滑を即す作用があるので発毛へとつながります。

5.銅ペプチド

こちらは脱毛の原因信号である男性ホルモンに結びつく5α-還元酵素の活性化を防ぐ効果があります。

6.総合ビタミン

最後にビタミンですが、発毛に必要な補助的なさまざまなビタミンを配合してあります。

東京ビューティーのD’sメソ(FAGAメソセラピー)って痛いの?

東京ビューティーでは、きほんRebirth Lady(リバースレディ)での治療になると思いますが、症状が私生活に影響がでるほどの女性の薄毛・抜け毛の場合、または至急・緊急に治療したという方のために、直接カクテルを頭皮に注射するD’sメソ(FAGAメソセラピー)が存在するわけですが、

それがどのように行われているのか?

をちょっと見ていくことにしましょう。

D’sメソ(FAGAメソセラピー)の注入方法とは?

1.パピュール法

こちらは直接、注射針でオリジナルの発毛カクテルを注入していく療法です。表皮と真皮の間に薬を注入しますので確実性がとても高く一番ポピュラーで効果が出やすいです。

しかし、注入の際に少しだけ痛みをともない抵抗のある人がなかにはいたのですが、現在では最先端の麻酔技術により痛みなく施術がおこなえ、女性からの信頼がさらに高まりました。

2.ナパージュ法

こちらも同じく、注射針で浅く細かく頭皮の表皮にオリジナル発毛カクテルを浸透させていく療法です。

パピュール法は頭皮から深く注射するのに対し、このナパージュ法は浅く薬剤を注入するので、すこし効果がでるのは遅くなりますがこちらは逆に持続性が高いことと最先端の麻酔技術により痛みなく施術がおこなえます。

東京ビューティークリニックの評価とデメリットまとめ

いかがでしたでしょうか?

この流れが、東京ビューティークリニックに通院するとおこなわれる一連の流れです。

女性の髪の悩みは男性より深刻といいますね。それはなかなか人に言いにくいということが一番にあげられますが、もし仮にウィッグによって隠すという方法を一時的にとったとしても、状況は改善されず悪化するのみです。

カツラ・ウィッグで頭皮を隠してしまうと雑菌・細菌が増殖しさらに脱毛・抜け毛・薄毛が進行していくからです

ウィッグの相場が25万円前後だといいますから、きちんと1から頭皮を改善させる東京ビューティークリニックの治療は、料金面でも自己投資する価値はあります。まらウィッグで隠す内向的なものより、髪があたらしく生えてくるともっと前向きになって外出も多くなるだろうと思いますよ。

東京ビューティークリニック

東京ビューティークリニックのデメリットを考えた場合、その他の育毛クリニックよりも明快なシステムをすべて明かしているので怪しい雰囲気はないと思います。

ただ、最終的に決めるのは自分ですので、最初からあれもこれもとお願いすると、向こうも商売ですからどんどん治療費は高くなることでしょう。

私が最近受けたレーシックの手術も7万から60万円代までありましたから、そのあたりは自分でみきわめて、まずはRebirth Lady(リバースレディ)だけ!とか決めて通院されたほうがベストといえるでしょう。

あとはRebirth Lady(リバースレディ)が市販されていないのですが、なかなか口コミで人気が上がっているのでそれが私の中でのデメリット(悪い点)かな?と思います。

それはきっとドクターと二人三脚じゃないと薬の処方などの効き目を完全に引き出せないというところなんでしょうね。

ですので、最終的には以下の女性には、『東京ビューティークリニック』は向いていると思います。

  • カツラ・ウィッグのせいで薄毛・抜け毛・脱毛がひどくなって悩んでいる
  • ストレス性からくる薄毛・抜け毛・脱毛がひどくなり悩んでいる
  • 育毛・発毛クリニックは治療費が高くないところが良い

ということで、以上が東京ビューティークリニックの全体の流れの説明でした。

あとは以下の公式サイトからくわしく見れますので、アナタの厳しい眼で確認してみてくださいね^^

東京ビューティークリニック

 →女性の薄毛治療専門【東京ビューティークリニック】>へ