髪の毛の栄養、そして増やす成長因子。ハゲの遺伝から脱却する育毛剤『リゾゲイン』その効果とは?

薄毛になる最大の原因は、成長因子の不足って知っていましたか?

『成長因子ってそもそも何なの?』

って思う人も意外に多いでしょう。

これはいわば、タンパク質の総称なのですが、動物の成長や身体の形成においてかかせない物質です。

これが、別名グロースファクターとも呼ばれ、育毛に関わる最も重要なものだとされているのです。

しかし、この成長因子は20歳を超えると生産が、急に減っていきます。主に毛髪を育てる成長因子(グロースファクター)は、HGF-1(肝作用増殖因子)とKGF(ケラチン細胞増殖因子とされていて、この2つをしっかりと摂取することで、ぐんぐん髪の毛が生える毛髪増殖を育てるカギとなっているのです。

スカルプシャンプーがあるので育毛剤はいらない?

皆さんのなかにはスカルプシャンプーだけを使って育毛されている人も多いかと思います。

もし、そのなかで『すでにスカルプシャンプーを使っているので育毛剤はいらない』と思っている方がいれば、それは大きな間違いです。

シャンプーはもともと、頭皮をキレイに洗い落とすためのものですから、そのまま髪の育毛成分をあげるものでは実はないのです。

ですので、もし薄毛に悩まれているのであれば、私はスカルプシャンプーと育毛剤の2つの使用(併用)をオススメします。

そこで、本日は若ハゲの方などに朗報の商品をご紹介します。

発毛が期待できる育毛ケアキットで第1位に輝いた『リソゲイン/プレミアム育毛キット』です。

頭皮は30代からどんどん老化していくといわれています

その原因の主としては普段の生活習慣によるところが大きく髪に影響しているといえます。

まず紫外線によるダメージ。そして頭皮の不潔さによってできるフケ。ファーストフードなどの偏った食生活。そして乾燥、仕事などのプレッシャーからくる睡眠不足と過度のストレス。

こういった現象に対し、体で一番デリケートな部分である頭皮は、非常に大きなダメージを受けてしますのです。

このダメージが一日だけならいざしらず、もし毎日続くと考えてみてください。

恐ろしいですよ?

人間の体の一番うすい皮膚といわれている頭皮の老化が進行してしまうと、それはあとあと、とんでもない手遅れになってしまうのです。

では、そうなるまえに何か防止策などあれば一番いいですよね?

それが育毛剤です。

皆さんの中でもすでに育毛剤などをいろいろ高額なものを購入し、試されている人もいるとおもいます。

しかし、急いで育毛剤を購入しても、その効果にあまり実感を持たれていない人がほとんどだといいます。

2014年のインターネット調べによりますと、『育毛剤にたいする効果の満足度』アンケートのじつに8割のかたが

効果を実感できず、満足できていないと回答しています。

どうしてこのように不満を持ってしまうのでしょうか?

それは、使い続けた結果の実感が長く持続しないため、あきらめてしまうということが不満につながっているのです。

実感というのは、薄毛になっていくその流れをくい止め、できれば新しい髪が抜けずにそのまま生え続ければいいということですよね。

そこで、登場したのがリゾゲインのスカルプブースターとヘアエッセンスの2種類です。

このリゾゲインのスカルプブースターとヘアエッセンスの2つを使って、育毛ケアの常識を変えようというコンセプトの名のもと、まったく新しいW(ダブル)ケアで育毛促進を提案しようとしているのです。

リゾゲイン スカルプブースター

まず、リゾゲインのスカルプブースターを使用してみました。

うっすらフルーツの匂いがします。これは発毛を促進させるためのさまざまな厳選された成分が入っているからのようです。

まず、リンゴ幹細胞エキス。

これは希少品種として保護認定されているスイス産のリンゴ種『ウトビラー・スパトラウバー』から抽出された活性物質です。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、このウトビラー・スパトラウバーは、すでにその効能が認めれ、女性の肌用美容液などに利用されています。

角質層を保湿する役割があり、これが頭皮にとってもっとも薄い皮膚である部分を清潔に保護して、頭皮環境を整えてくれるという訳です。

次にフィトポリアミン幹細胞成分。

このフィトポリアミンとは、このリゾゲインを製造している株式会社ユニットベースが独自に技術開発をしたポリミアンという成分を高濃度に含有させたダイズ胚芽エキスのことをいいます。

ポリミアンは減少すると老化がはやくなるといわれていますので、服用することで頭皮の細胞と成長の増殖を助け、ハリとみずみずしい弾力が戻るということです。

最後は、クロクスクリサンツス根エキスです。

主に成長因子に作用するといわれているクトクスクリサンツス根のエキスは別名DermComとも呼ばれコラーゲンやエラスチンの生産を向上させる働きがあるのです。

続いて2本目 リゾゲイン ヘアエッセンスも試してみました。

こちらはほんのりと生薬の匂いがします。

まず男性ホルモンの脱毛を阻止するために、ジオウ、オウレン、オウゴンなどのエキスが含有され5αリダクターゼ抑制成分として、頭皮に浸透し、もう周期を改善します。

つまり脱毛の抑制ですね!

続く、ショウブ根、ショウキョウ、ニンジンのエキスは頭皮に栄養を送り、発毛を促進させるエキスです。

そして、アルテア、トウキ、ゴボウのエキスは過剰な皮脂の分泌を防ぐことで、頭皮を保湿します。

最後に頭皮の炎症を防ぐために、グリチルリチン酸カルシウム、サイシン、シャクヤクなどのエキスも入っていますので頭皮に優しく安心できます。

あとは価格とコストパフォーマンスが気になるところ

最後に価格設定とコストパフォーマンスを他の製品と比べてみました。

他社の育毛剤は、だいたい120mlで1万1000円、150mlで8200円、120mlで7800円となっています。

このリゾゲインはスカルプブースターとヘアエッセンスつまり頭皮ローション80ml+育毛剤100ml=180m、2本付いて5880円(定期コースの場合)となっています。

これはコストパフォーマンスとしてはなかなか優秀なほうだと言えますね。

60日間返金保障

また、リゾゲインでは、すべて使い切ったとして効果が実感できなければ、なんと60日間の期間でしたら、全額返金してくれるというではないですか!

これなら2ヶ月じっくり試して、もし商品の価値をみさだめることができますね!

おまけに、即日発送、はずかしい方には中身が何なのか分からないように梱包してくれるというから、お客の立場をよく理解され考えてくれていると納得して購入できましたよ。

RHIZOGAIN(リゾゲイン)プレミアム育毛キット RHIZOGAIN(リゾゲイン)プレミアム育毛キット